上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日叔父のコンサートがありました。
叔父は、お三味線の大先生。
リハーサル中に楽屋を訪ね。見学・・・

さすがプロです
テゲテゲ(って、失礼なw)ながら的確に打ち合わせていく・・・
まずは、楽屋で記念撮影
叔父と写真撮るのは久しぶり・・・
後で渡す予定の花束もってね(笑)

叔父は40年以上関東に住んでいる。
でも、津軽弁は相変わらず・・・w


今回自由席だったので、早めに入場口へ・・・
4時半開場が
すごく早めに人が入っていたわ・・・

とりあえず、2列目を確保。
1列めは・・・ステージに50センチくらいしかないのでみんな敬遠www



1部は「きよちゃん」の歌。
叔父と尺八の人が後ろで伴奏

2部は「たかちゃん」の尺八おんステージ
まずはアンデスの『花祭り』『コンドルは飛んでいく』
アンデスのケーナが尺八のルーツなんだそうです・・・
また違った魅力です。

3部は地元(鹿児島、宮崎、熊本)の民謡の先生たちの歌。

4部でいよいよ叔父さんの三味線オンステージ
十八番の津軽じょんがら節。。。(この曲が一番好き)
ダイナミックで繊細な音・・・
昔とは違っていたような気がする・・・
でも、とても魅力的な音律でした。
そして歌・・・・
叔父がステージでうたうのって初めて聞いたかも。
途中の語りでは
『実は姪が嫁に来ていまして・・・』
と、しっかりつなぎの出汁に・・・(笑)
もって行ったお花・・・・
渡すタイミング探してうろうろ・・・(笑)
・・・・<三味線って最初から最後までひいてるからね~www>・・・

そのまま5部へ。。。
5部は3人そろって、リクエストに答えるコーナー
きよちゃんが言うには
『先生は普段よりいっぱいうたってる。姪御さんが
 お世話になってる地域の方々にはサービスがいいわ~』ってW
・・・おおうけ~♪
昔々、鹿児島にもお稽古に来てたようだけど、
叔父「津軽弁と鹿児島弁で・・・どちらもよく分かってなかったべな・・・」って
ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ(笑)


あっという間の2時間でした。
素敵な曲と、楽しいおしゃべり・・・
ああ。。。たのしかった。
好きな、アーティストのコンサートは燃えるけど、
(たとえ)そうじゃなくても、ライブって楽しいね~


大きなこどもたちは、『行きたくない』と駄々こねてたけど
思ったよりよかったってwww
現金なやつらだ・・・ヾ(@^▽^@)ノ わはは




浴衣着て行ったひなた
花を渡す頃にはだいぶ着くずれてたけど・・・W
お客の平均年齢は結構高めで、
子どもはうちの子しかいなかったかも・・・
そして・・・・
一番いいみせ場で拍手がひびき・・・・
でっかい声で語り合う声があちこちから・・・ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
みんな耳遠いんじゃね???
オジノテクニックノミセバナノニ・・・聞こえんぞ・・・ort


で、
お花はと言うと・・・
5部の最後に、まだ弾いてたけど無理やり渡しにステージへ・・・
ひなたと二人で出て行きました。
受け取ったあと、すぐ隣に立ってた人が持ってくれて、すぐ幕・・・・

と・・・

またすぐ幕が上がって
「はなたばたいむ・・・」ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ
主催からのお花をもらいにでて来ましたわ・・・

あの苦労はいったい・・・(笑)
でも、かなりめだったようで、
かえりに「めいごさんなのね・・・」と、ずいぶん声がかかったわ``r(・_・;) ポリポリ



叔父に渡した花束 + 主催にもらった花束は
叔父に持ってかえってと渡されたw
まあ、帰りつくのがあさってだからね・・・・・(*^_^*)ソウテイナイ




そのご、
叔父たちは、泊まるホテルで打ち上げ・・・

私たちも、食事場所探しに・・・

結構どこもいっぱいで、何軒目かに行った『牛角』で食べました。
牛角は初めて入った。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nangoku.blog2.fc2.com/tb.php/68-13febb7b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。